×

「冬に逆戻りしたような寒さ」 3月20日、21日と真冬のような寒さ 20日の強風で旅行のスケジュールを変更した人も 島根県・鳥取県

2024年3月21日 17:52
「冬に逆戻りしたような寒さ」 3月20日、21日と真冬のような寒さ 20日の強風で旅行のスケジュールを変更した人も 島根県・鳥取県

桜のつぼみが膨らみ花見の準備も進む中ですが、季節が逆戻りしたような寒さとなりました。

山陰各地では最低気温が氷点下となったところもありました。

3月20日に引き続き、寒い1日となった山陰地方。鳥取県鳥取市青谷町では雪が舞う時間帯もありました。

3月21日朝の鳥取市は日差しがあったものの風は冷たく、厚手のコートや手袋など、防寒対策をしている人の姿が多くみられました。

町の人
「暑さ寒さも彼岸までっていうんですけど、まだ冬みたいで寒いので今日もこれ(フード)をかぶってきました。タイツも履いているぐらい」

3月21日の最低気温は、
・島根県飯南町赤名:-4.2℃
・ 鳥取県日南町茶屋:-6.3℃,
・鳥取県米子市:0℃
など真冬の寒さとなりました。

高井和代 記者
「松江市の玉造温泉では、風がひんやり冷たく、冬に逆戻りしたような寒さです。そして、まもなくやってくるのが桜シーズン。川沿いの桜並木も開花の時を待っています」

3月21日の島根県松江市は、最低気温が0.8℃と2月上旬なみの寒さとなり、観光客は、寒空のもと温泉街を散策していました。県外からの観光客の中には、3月20日の強風で、旅行のスケジュール変更をした人もー。

岡山県からの観光客
「きのうは風がすごくて、風と雪で高速道路が大変でした」

熊本県からの観光客
「福岡から飛行機で来ようと思ってたんですけど欠航になったので、新幹線に切り替えて岡山まで来てやくもに乗り換えてきました」

岡山県からの観光客
「春待ち遠しいですね。3月末なので早く暖かくなってほしいです」

玉造温泉には、約2キロにわたって川沿いに、400本ほどの桜が植えられていて、つぼみが膨らみ、開花ももう間もなく。3月23日(土)からは、桜祭りが行われ、夜桜のライトアップや夜店なども出店する予定です。

山陰地方では大気が不安定な状態が、3月21日夜いっぱい続く見込みで、落雷や突風に注意が必要です。

    • 日本海テレビNEWS NNN
    • 「冬に逆戻りしたような寒さ」 3月20日、21日と真冬のような寒さ 20日の強風で旅行のスケジュールを変更した人も 島根県・鳥取県