×

6月9日「ロックの日」を前に 自転車の施錠 実態調査

2024年6月7日 18:45
6月9日「ロックの日」を前に 自転車の施錠 実態調査

 6月9日は語呂合わせから「ロックの日」です。自転車の鍵かけを徹底して盗難被害を防いでもらおうと、7日、高松市で施錠の実態調査が行われました。

 調査が行われたのは高松港近くの駐輪場。警察官や防犯ボランティアあわせて12人が集まり、自転車の鍵が「ロック」できているかをチェックしていきました。この駐輪場は、JRやことでんの駅にも近いことから多くの人が利用していて、この日は啓発ポスターも設置して、鍵かけの徹底を呼びかけました。

 香川県警によりますと、県内では今年4月末までに248件の自転車盗難が確認されていて、この内およそ8割は鍵がかかっていなかったということです。

(高松北警察署生活安全課 濱田直樹警部補)「意識を持って鍵をするということが(自転車が)盗まれないところに直結しますので、しっかりと鍵をかける様に、よろしくお願いします。」

 警察は自転車から離れる際は、短時間であっても必ずロックする様、呼びかけています。

    • RNC NEWS NNN
    • 6月9日「ロックの日」を前に 自転車の施錠 実態調査