×

津山市主婦行方不明事件 警察が情報提供を呼びかけ

2024年6月3日 11:58
津山市主婦行方不明事件 警察が情報提供を呼びかけ

 津山市で主婦が行方不明となり、銀行から現金700万円が引き出された事件は、3日で22年となり、岡山県警は改めて情報提供を呼びかけました。

 津山市役所前で地元の警察官10人が午前9時から、行方不明の主婦に関する情報提供を呼びかけました。

 この事件は22年前の6月3日、津山市の高橋妙子さん当時54歳が行方不明になり、その後、銀行口座から現金およそ700万円が引き出されたものです。警察は現金を引き出した男女2人を特定しましたが、2人が自殺したため、高橋さんの行方は分からないままです。

(津山警察署 川崎慎人刑事官)「事件から22年経過した今だから言える事もあると思いますので、皆様、情報提供をよろしくお願いします。」

 岡山県警はこれまで延べ5万9000人近い捜査員を動員。現在も22人体勢で捜査を続けています。去年1年間で寄せられた情報はわずか1件で、事件の風化が懸念されます。

    • RNC NEWS NNN
    • 津山市主婦行方不明事件 警察が情報提供を呼びかけ