×

塩を与えて甘味旨味がアップ 「塩熟トマト」の出荷ピーク 最小限の水分しか吸い上げず甘味増す 大分

2024年2月14日 19:34
塩を与えて甘味旨味がアップ 「塩熟トマト」の出荷ピーク 最小限の水分しか吸い上げず甘味増す 大分

塩を使って栽培するトマトの出荷が大分県佐伯市でピークとなっています。

「塩熟トマト」と名づけられたこのトマト。

与える養液に塩を加えて栽培するためトマトが最小限の水分しか吸い上げず、味がより凝縮され甘さが増すということです。

糖度は10度前後と果物と同じくらいの甘さだといい今が出荷の最盛期です。

◆げんきファーム・デバン 五島 俊雄さん
「シャキシャキとした歯応えの中に、甘味旨味がギュッと詰まっている。口の中に残るしっかりとした味わいを皆さんにご賞味頂けたら」

収獲は5月末まで続き、県内のスーパーなどに例年並みの9トンを出荷を見込んでいます。

    テレビ大分
    • TOS NEWS NNN
    • 塩を与えて甘味旨味がアップ 「塩熟トマト」の出荷ピーク 最小限の水分しか吸い上げず甘味増す 大分