×
テレビ大分
  • TOS NEWS NNN
  • 強風の影響か 工事現場の足場倒れる 夜の初めごろまで強風に注意を 大分

強風の影響か 工事現場の足場倒れる 夜の初めごろまで強風に注意を 大分

2023年12月7日 14:09
強風の影響か 工事現場の足場倒れる 夜の初めごろまで強風に注意を 大分

7日朝、大分市の工事現場で足場が倒れました。強風の影響とみられ、けが人はいません。

県内では夜の初めごろまで風への注意が必要です。

足場が倒れたのは大分市中島にあるビルの解体現場です。警察によりますと7日午前5時20分ごろ、通行人から通報がありました。

高さ約3メートル長さ約20メートルの足場が歩道側に倒れたということです。

けが人はおらず、約1時間後に足場は撤去されました。

ビルの解体業者によりますと、足場は強風の影響で倒れたとみられるいうことです。

大分地方気象台によりますと、大分市内には強風注意報が出されていて当時、最大瞬間風速17.5メートルを観測しています。

県の中部、北部は夕方まで南部では夜の初めごろまで強風に注意が必要です。