×

「立春の前の開花は珍しい」早咲きのウメ 例年より10日早く開花 鶴岡市の致道館 

2024年2月6日 17:34
「立春の前の開花は珍しい」早咲きのウメ 例年より10日早く開花 鶴岡市の致道館 

春の訪れが近づいています。山形県鶴岡市では早咲きのウメが咲き始めました。この冬は暖かい日が多い影響からか例年よりも早い開花です。

寒空の下、風が吹くと小刻みに揺れる可憐なピンクの花。鶴岡市の庄内藩校「致道館」の庭に植えられた早咲きの紅梅の木に6日、3輪のウメの花が咲いていました。

庄内藩校 致道館石垣 水浦子さん「毎年2月10日頃咲いているようだがことしは早くて2月1日に咲きました。暖かい日が続いたのでぱーっと咲いた感じだった」

この冬は平年より気温が高い日が多い影響からか2月1日に去年より10日早く、2輪が開花しました。立春の前に開花するのは珍しいといいます。撮影した6日午前中にも咲き始めの花が見られました。致道館の庭には紅梅と白梅の木が合わせて10本ほどありますが早く花を咲かせるのはこの1本だけです。ほかの木は例年、3月初旬に咲き始めます。

庄内藩校 致道館石垣 水浦子さん「春が待ち遠しい寒い中に可憐な花が咲いてくれて本当に心が温まる」

鶴岡市内ではほかにも鶴岡公園の大宝館近くのウメの木も可憐な花を咲かせています。

    • YBC NEWS NNN
    • 「立春の前の開花は珍しい」早咲きのウメ 例年より10日早く開花 鶴岡市の致道館