日テレNEWS
カルチャー
2022年6月15日 22:05

NMB48・安部若菜、グループ初の小説家デビュー “アイドルの恋愛や裏側”を描く

NMB48・安部若菜、グループ初の小説家デビュー “アイドルの恋愛や裏側”を描く
NMB48の安部若菜さん

NMB48の安部若菜さん(20)が、グループで初めて小説家デビューすることが発表されました。

『アイドル失格』(11月18日発売)は、アイドルに恋愛感情を抱く“ガチ恋オタク”と、メジャーデビューを目指す“地下アイドル”の恋と成長を描いた長編小説です。

安部さんは、幼少期は毎日図書室に通い、1年間で100冊程の小説を読んでいたそうで「小さい頃から本を読むのが大好きで、小説家になることを密かに夢見てきたので本当に嬉しいです。私のアイドルが好きだった経験も、現役アイドルの経験もぎゅっと詰め込みました。全てフィクションですが、アイドルの恋愛や裏側など、小説だからこそ書けた部分も沢山あります」とコメントしています。

安部さんは、大阪府出身の現役大学生。2018年にNMB48に加入。2020年11月に発売された24枚目のシングル『恋なんかNo thank you!』で選抜メンバーに選ばれています。