日テレNEWS
カルチャー
2010年5月16日 19:51

佐野和真、客席に背中向け「どうしよう。見ないで〜!」

佐野和真、客席に背中向け「どうしよう。見ないで〜!」
(c)NNN

俳優の佐野和真(21)、女優の桐谷美玲(20)がダブル主演した映画「音楽人」の公開記念舞台あいさつが16日、都内で行われた。デビューを夢見るバンドのボーカル・蒼(佐野)と、歌手の夢をあきらめた少女・詩音(桐谷)のラブストーリー。佐野は「人がいっぱいで感動。ああ、どうしよう。見ないで〜!」と客席に背中を向け恥ずかしがった。詩音が携帯番号を知るため、蒼の手を握る場面があるが、桐谷は「私は、あんな“モテテク”を使うことはできない。恥ずかしくって」と自らと比較し、「キュンキュンして甘酸っぱい映画」とPRした。映画初出演のモデルの徳澤直子(25)は「(監督に)小池栄子さんがイメージと言われ、意識しました」と役作りを語った。