日テレNEWS
カルチャー
2010年9月17日 0:28

「ヘッダ・ガーブレル」大地真央、夫の話題に笑顔「初日来ます」

「ヘッダ・ガーブレル」大地真央、夫の話題に笑顔「初日来ます」
(c)NNN

女優の大地真央(54)、俳優の益岡徹(54)が16日、東京・初台の新国立劇場小劇場で舞台「ヘッダ・ガーブレル」(17日〜)のフォトコールを行った。強く、気高く人生を駆け抜けた女性、ヘッダ・ガーブレルを演じる大地は、本劇場初登場。客席との距離の近い構造に「すごくよい空間で、緊張感がありながら温かみも感じられる。ワクワクしてます」と興奮気味で、「見どころは全部ですね。それぞれが、それぞれの思いを感じてほしい」と自信たっぷり。本番をあす17日に控え「まだまだ課題もありますけど…」と語ったが、夫でインテリアデザイナーの森田恭通氏の話題となると、とたんに笑顔に。「もちろん、初日には来ますよ〜」とデレデレだった。