日テレNEWS
カルチャー
2010年12月29日 12:20

【JK21に直撃1】関西LOVEの6人娘、鮮烈デビュー

【JK21に直撃1】関西LOVEの6人娘、鮮烈デビュー
(c)NNN

アイドル戦国時代制覇に関西の6人娘が名乗りを上げた——。「I・愛 KANSAI」でメジャーデビューしたJK21だ。城島ゆかり(20)、碧みさき(19)、松田歩実(17)、田中梨奈(16)、新垣桃菜(17)、小笠原裕子(13)によるユニットで、「みんな関西が大好きってところが魅力です」(城島)。デビュー曲も関西LOVEにあふれる1曲で、近畿2府4県の名所や名物が散りばめられた歌詞をヒョウ柄の制服姿で歌唱する。「大阪のおばちゃんに『あんたらJK21の子やろ?』って言われるよう頑張りたい」(碧)と知名度アップが当面の目標だが、「全国の人に、世界の人に知ってもらいたい。言い過ぎました?」(新垣)と奈良の大仏より大きな野望を胸に秘める。【2へ続く】