日テレNEWS
カルチャー
2011年3月15日 19:31

宮城出身のパンサー尾形、両親の安否心配「情報を…」

宮城出身のパンサー尾形、両親の安否心配「情報を…」
(c)NNN

東日本大地震で被災した宮城県出身のパンサー尾形貴弘(33)、トッカグン佐藤昌宏(27)が15日、東京・渋谷のヨシモト●ホール(●は無限大の記号)で会見を行った。同県東松島市出身の尾形は「僕の両親を見かけたって(知り合いから)連絡をもらっただけで、直接連絡が取れたわけじゃない。見間違えの場合もあるし、心配している」と硬い表情。切迫した様子で「尾形正明と尾形三恵子。もし何か知ってる方がいたら情報をいただけたら」と訴えた。南三陸町出身の佐藤も「親とも連絡が取れていない状況です。どうなっているのか分からない」と話し、「佐藤昭夫、みよし。情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらお願いします」と両親の安否を心配した。