日テレNEWS
カルチャー
2011年10月7日 22:44

ナイナイ矢部がいじられる!羽鳥と音楽番組

ナイナイ矢部がいじられる!羽鳥と音楽番組
(c)NNN

 19日からスタートする日本テレビ系音楽番組「1番ソングSHOW」(毎週水曜午後7時〜午後7時56分)の会見が7日、東京・麹町の同局で行われ、司会を務めるナインティナインの矢部浩之(39)、フリーアナウンサーの羽鳥慎一(40)が出席した。

 毎回、季節や時事に合ったテーマを設定し、テーマにぴったりの誰もが歌える“1番ソング”を紹介する。
 羽鳥は「矢部さんが出ているあらゆる番組の中で、矢部さんいじりが一番多いんじゃないか」と見どころを語り、「ここまで(の収録で)何回か歌っていますし、矢部さんの恥ずかしい写真も出ていますし…」と衝撃の映像がお茶の間に流れることを予告した。
 さらに「“赤坂の女性”の話はもう、ほぼ解禁状態になっています」と矢部の恋人でTBSアナウンサーの青木裕子(28)の話題もバンバン出てくると明かし、「ぜひ、矢部さんの情報を知りたい人は、この番組を見ていただければ」と滑らかにPR。「大丈夫かな。日テレやのに、TBSの話ばかりして」と矢部を慌てさせた。

 矢部は自身の歌唱力について「テレビでお見せするものじゃない。めちゃめちゃうまかったり、めちゃめちゃ下手だったりすればいいんですけど、ほんま普通なんです。何の特徴もない」とひたすら恐縮。「この番組の雰囲気と、今のペースでいったら歌手デビューもありますね」と先々の展開を予測する羽鳥に、デビューが決定したら相方の岡村隆史(41)の怒りが爆発すると断言。「この番組を僕が1人でやることにもチクチク言っていましたんで」と裏話で笑わせた。