日テレNEWS
カルチャー
2012年9月23日 15:50

苦節16年バイきんぐ、歴代最高得点で王者

苦節16年バイきんぐ、歴代最高得点で王者
(c)NNN

 コントNO.1決定戦「キングオブコント2012」の決勝大会が22日、都内で開催され、コンビを組んで16年の苦労人コンビ「バイきんぐ」が5代目王者に輝いた。

 ファーストステージとセカンドステージの合計得点の高かったコンビが優勝するシステム。ファーストステージで過去最高得点の967点をたたき出し暫定1位になったバイきんぐが、セカンドステージも974点の高得点を獲得。合計1941点という大会史上最高得点で優勝の栄冠に輝いた。

 エントリー総数2971組の頂点に立ったバイきんぐは、大会終了後に会見を開いた。

 苦節16年。優勝が決まった瞬間に号泣したツッコミの小峠英二(36)は「いや〜、うれしいですね。まだ実感がなくてフワフワした感じです。これでアルバイトが辞められるかどうかっていう大会だったんですよ。僕いま害虫駆除のアルバイトをしているんですけど、けさ6時までしていたんです。週5で入っているので、これからは週2くらいでいけるようになるんじゃないかなって思っています」と喜びをかみしめ、にっこり。
 ボケの西村瑞樹(35)も「優勝できてうれしかった。僕も深夜のコールセンターでアルバイトを週4でしているんです。週2くらいに減らせたらなと思います」と栄誉にひたっていた。

 賞金1000万円の使い道について尋ねられると、小峠は「単車を買います。あと、芸人仲間におごれって言われているので。とりあえず芸人7人を旅行に連れて行くことは決まっている。行き先は未定ですけど、海外っていうのだけは決まっていますね」とうれしい悲鳴。西村が「乱痴気騒ぎをしたいですね〜」と伝えると小峠が「それ、前にインタビューされたときにオレが言ったことですからね」とすかさずツッコミ、笑いを誘った。

 スギちゃん、Hi-Hiと下積み生活の長い芸人のブレークが相次いでいる中、チャンスの順番が回ってきた。西村は「(後に)続けられたらいいなと思います」。小峠は真剣な表情で「優勝できましたけど、まだこの先の保障は何もないですから。これからテレビの露出を増やして、続いていかなアカンなって思ってますね」と早くも次のステージを見据えていた。