日テレNEWS
カルチャー
2017年3月21日 14:56

宮本和知、好きが高じ「家、買っちゃった」

宮本和知、好きが高じ「家、買っちゃった」
(c)NNN

 スポーツキャスターの宮本和知さん(53)と妻で舞踊家の若柳きららさん(41)が21日、都内で開催されたグアム政府観光局主催の記者発表会に出席した。

 プロ野球・巨人の現役選手時代にキャンプでグアムを訪れて以来、グアムの魅力にハマったそうで、2003年からはグアム政府観光局親善大使も務めている宮本さんは、トークショーで現地の魅力を熱弁。
 「トータル100回、前後は行っています。昨年に関しては8回!スケジュール的に4日空けば、行っている。大好きですね。南国時間で、のほほんとしているし、みんな焦っていないところがいい」とグアム愛をあふれさせた。

 日本から3時間半のフライトで行けることや、時差が1時間であることも魅力だといい、「グアムが好きすぎて…。すみません!家、買っちゃった」と報告。「今も行きたくてしょうがない!(日焼けが)とれる暇がない」と、うれしい悲鳴をあげ、「グアム情報の本をいつか作りたいな」と目を輝かせた。