日テレNEWS
カルチャー
2018年12月19日 16:43

神野美伽20日に手術、甲の骨に穴があく

神野美伽20日に手術、甲の骨に穴があく
(c)NNN

演歌歌手の神野美伽(53)が20日に足の手術を受けることが、分かった。

所属事務所によると、3年ほど前から両足の甲に激痛が走ることがあり、約1年前に専門医の診察を受けたところ、甲の骨に穴があく病気であることが判明。
足を酷使するアスリートに多く見られる病気「リスフラン関節症」の一種だったそうで、きっかけなどは特になく、体質や疲れの蓄積によるものと考えられるという。

当初から手術を視野に入れていたが、長期休暇を取れるのがこの時期しかなかったため、きょう19日に入院。明日20日に手術を受ける。
復帰は来年1月27日の千葉公演になる見込み。抜糸するまでに約2週間かかり、その後、本格的にリハビリをするそうで、事務所は「(復帰すると)断言はできませんが、そこを目標にしています」と話した。