×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • キスマイ玉森裕太、研修医役でドラマ『祈りのカルテ』主演 「これまでにない玉森裕太が観られる」

キスマイ玉森裕太、研修医役でドラマ『祈りのカルテ』主演 「これまでにない玉森裕太が観られる」

2022年8月4日 15:46
キスマイ玉森裕太、研修医役でドラマ『祈りのカルテ』主演 「これまでにない玉森裕太が観られる」
玉森裕太さん
Kis-My-Ft2玉森裕太さん(32)が、10月スタートの日本テレビ系新土曜ドラマ『祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録』で主演することが4日、発表されました。

ドラマは、現役の医師でもある作家・知念実希人さんのシリーズ累計17万部を突破した同名小説が原作。

玉森さん演じる、おせっかいだけど憎めない研修医・諏訪野良太が、“人の顔色を読む”特技を生かしながらカルテを読み解き、問題を抱えた患者たちの“心の謎”を解き明かすハートウォーミング・ミステリーです。

玉森さんは、今回の役どころについて「とにかく患者さんの為に一生懸命で、お節介だけど憎めない、こんなお医者さんに出会いたいと思えるキャラクターです」とコメント。

作品の見どころについては、「物語に登場する患者さんはみんな心に秘密を隠しているんですが、諏訪野はそれを解き明かすために、カルテを見て、見て、見て、見まくります。ぜひオンエアを見ながら、諏訪野と一緒に患者さんに寄り添って、彼らの秘密を見破ってみてください」とアピールしました。

続けて「これまでにない玉森裕太がこのドラマで観られると思いますので、10月のスタートまで楽しみに待っていて下さい!」と意気込みを語りました。