日テレNEWS
カルチャー
2019年7月15日 21:18

古田新太、主演舞台が開幕!

古田新太、主演舞台が開幕!
(c)NNN

俳優の古田新太(53)が主演を務める劇団☆新感線の39興行・夏秋公演「いのうえ歌舞伎〈〈亞〉〉alternative けむりの軍団」が15日、東京・TBS赤坂ACTシアターで開幕した。

頭がキレる軍配士・真中十兵衛(古田)とずる賢い浪人・美山輝親(池田成志)の珍道中を描く痛快人情時代劇。キャストはほかに、早乙女太一(27)、清野菜名(24)、須賀健太(24)ら。

約2か月のけいこを経て初日を迎えた古田は「新感線にしては短い芝居になって、よかったなと思います」と笑み。見どころについて「少ない人数で大軍をやっつけるために、いろんな作戦を考えます。そこをお楽しみに。あと、太一がかっこよいです」とコメント。

早乙女は「皆さんとお芝居をさせてもらい、あっという間にけいこ期間が終わりました。見に来ていただく方にも、あっという間に感じるほどに楽しんでいただける作品だと思います」と胸を張った。

池田は「本格時代劇というより、昔懐かしいテレビの娯楽時代劇みたいな匂ひがしたらば、ウレシスです」と語った。