×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 宮脇咲良 3度目のガールズグループデビュー「レベルが違うチームを見せたい」 初パフォーマンス披露

宮脇咲良 3度目のガールズグループデビュー「レベルが違うチームを見せたい」 初パフォーマンス披露

2022年5月4日 22:50
宮脇咲良 3度目のガールズグループデビュー「レベルが違うチームを見せたい」 初パフォーマンス披露
3度目のデビューを果たしたSAKURA(宮脇咲良)さん (P)&(C) SOURCE MUSIC
日本のアイドルグループでも活躍した宮脇咲良さんが、3度目のデビューを果たしました。宮脇さんがデビューしたのは、韓国の6人組ガールズグループ・LE SSERAFIM(ルセラフィム)です。

LE SSERAFIMは、世界的グループ・BTSが所属する大手事務所が手がけた初のガールズグループ。メンバーは、KIM CHAEWON(キム・チェウォン)さん(21)、SAKURA(サクラ)さん(24)、HUH YUNJIN(ホ・ユンジン)さん(20)、KAZUHA(カズハ)さん(18)、KIM GARAM(キム・ガラム)さん(16)、HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)さん(15)の6人です。

5月2日にミニアルバム『FEARLESS』でデビューしたLE SSERAFIM。デビュー曲『FEARLESS』のMVは、公開からわずか1時間で100万回再生を突破。さらに、今年韓国でデビューした新人ガールズグループの中で最短となる約19時間で1000万回再生を記録し、4日時点で2300万回再生を突破しています。

そんなLE SSERAFIMが2日、韓国・ソウルでデビューを記念したメディアショーケースを開催。初めてファンの前でパフォーマンスを披露しました。3度目のデビューとなるSAKURAさん(宮脇さん)は、改めてデビューへの思いを聞かれ「多くの方々が期待してくださった分、本当に頑張って活動して、レベルが違うチームとは何かをお見せできるように努力したいと思います」と笑顔で語りました。

また、最年少・15歳のHONG EUNCHAEさんは、デビューまでの準備期間を振り返り「レコーディングやミュージックビデオの撮影が本当に初めてだったので、とても難しかったり慣れなかったりもしたんですが、メンバーとみんなで乗りこえられて、この場に立つことができてとてもうれしいです」と初々しくコメントしています。