日テレNEWS
カルチャー
2020年9月26日 12:24

「おぎやはぎの愛車遍歴」に中尾ミエが登場

「おぎやはぎの愛車遍歴」に中尾ミエが登場
(c)NNN

歌手の中尾ミエが、26日放送のBS日テレ「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」(午後9時〜)にゲストで登場する。

車をこよなく愛するお笑いコンビ「おぎやはぎ」が、ゲストの「愛車遍歴」を紹介するトークバラエティー。
中尾は愛車の「レクサス NX300h」で優雅に登場し、「やっぱり車高が高い方が運転しやすい」と話す。

中尾は免許取得が54歳だったという遅咲きドライバーだが、初めて車を購入したのは30代。
時代を築いたスター歌手とあって「運転手がいたから、(免許が)必要なかったから」と明かし、「車を持つのもステータスだったから」と振り返る。

中尾は若かりし頃に運転してくれた姉とのハラハラドキドキのドライブ秘話や、愛車との別れも告白。
失って初めて分かる相棒への感謝を語ると、小木博明が直球すぎる一言を発する。その言葉とは——。