日テレNEWS
カルチャー
2020年12月4日 23:02

真田ナオキ、演歌部門1位に「幸せ」

真田ナオキ、演歌部門1位に「幸せ」
(c)NNN

演歌歌手の真田ナオキが4日、都内で行われた「2020 年間 USEN HIT ランキング」の発表会に出席した。

師匠の吉幾三が楽曲提供したメジャーデビューシングル「恵比寿」が、「演歌/歌謡曲ランキング」で1位を獲得した。

記念の盾を手にした真田は「本当にうれしく思います」と喜びのあいさつ。「2020年、世界的に大変な中、なんとかエンタメで力になれたらいいなと思う日々、そんな中、こうして受賞させていただいて、少しでも皆様に元気を伝えられたかなと思うきょうを迎えられて本当に幸せに思います。2021年は、皆様と一緒に少しでも明るい未来を、そしてまた来年末にもこの場にこうして立っていられるように頑張ります」と語った。

「総合ランキング」のグランプリに輝いたのは、シンガー・ソングライター、あいみょんの「裸の心」。あいみょんは、2年連続で1位となった。