×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 坂本龍一さん 闘病中に書き下ろした楽曲を収録 音楽担当した是枝裕和監督・最新作サントラ発売へ

坂本龍一さん 闘病中に書き下ろした楽曲を収録 音楽担当した是枝裕和監督・最新作サントラ発売へ

2023年4月4日 21:40
坂本龍一さん 闘病中に書き下ろした楽曲を収録 音楽担当した是枝裕和監督・最新作サントラ発売へ
坂本龍一さん(Photo by zakkubalan (c)2022 Kab Inc.)
坂本龍一さんが音楽を担当した是枝裕和監督の最新映画『怪物』のサウンドトラックが、5月31日に発売されることがレコード会社から発表されました。

6月2日に公開される映画『怪物』は、『万引き家族』の是枝裕和監督がメガホンをとり、『花束みたいな恋をした』の坂元裕二さんが脚本を手がけた話題作。

大きな湖のある郊外の町を舞台に、学校で起きたケンカが大事になり子供たちがこつ然と姿を消します。いったい「怪物」とは何か、を描いたヒューマンドラマで、俳優の安藤サクラさんや永山瑛太さんらが出演します。

■病と闘いながら書き下ろした2曲が収録

是枝監督からのオファーで音楽を担当することになった坂本さん。今年1月5日に発表されたコメントでは、「怪物と言われると誰が怪物なんだと探し回ってしまうんだが、それはうまくいかない。誰が怪物かというのはとても難しい問いで、その難しい問いをこの映画は投げかけている。さて、その難解なテーマの映画にどんな音楽をつければいいのだろう。救いは子供たちの生の気持ち。それに導かれて指がピアノの上を動いた。正解はない」と、制作にあたってのエピソードをつづっていました。

さらに「今回残念ながらスコア全体をお引き受けする体力はなかった。監督からのたってのご所望でピアノ曲2曲を提出した。新しいアルバム『12』からの曲や、古い曲を使って全体を構成してくださった」と、病と闘いながら2曲書き下ろしたことを明かしていました。

サウンドトラックには今年、坂本さんの71歳の誕生日に発売された6年ぶりのオリジナルアルバム『12』から「20220207」「20220302」と、映画への書き下ろし2曲を含む、全7曲が収録されます。