日テレNEWS
カルチャー
2021年8月6日 15:08

髭男爵、ヒゲは上田晋也の一言がきっかけ

髭男爵、ヒゲは上田晋也の一言がきっかけ
(c)NNN

お笑いコンビ・髭男爵の山田ルイ53世さんとひぐち君がこのほど、都内で開催された「HIGEMEN AWARDS 2021」授賞式(シック・ジャパン株式会社主催)に出席しました。

自身のヒゲスタイルを自由に楽しむ著名人を表彰するアワードです。

芸人部門で受賞した2人は口ヒゲの形をした記念の盾を受け取り、山田さんは「こんなステキな賞をいただいて、ホントにありがとうございます」とスピーチ。

シックが制定した「髭の日」=8月8日は山田さんの結婚記念日でもあり、「結婚する時に“あんた、こういうキャラしてんねんから、髭の日・8月8日に入籍しといた方がええよ”と奥さんの方から提案してくれたんです。(今回の賞は)いただくべくして、いただいたんだなと感謝しています」と話しました。

もともとは2人ともヒゲを生やしていなかったそうで、山田さんは「コンビ名、先行なんです。2人ともツルンとした感じで」と告白。

生やし始めたきっかけはある芸人の一言で、山田さんは「とある深夜のネタ番組で若手芸人が集まった時に、くりぃむしちゅーの上田(晋也)さんが僕らを見て、“おまえら、髭男爵って言うけど、髭でも男爵でもねぇじゃねぇか”みたいなことを突っ込まれて。その帰り道に“そうか、名前の通りにしたらええねや”と思って、ヒゲを生やし始めたっていう…業務用のヒゲ」と明かしました。