日テレNEWS
カルチャー
2021年10月15日 18:02

LiSA 新曲『往け』のMVが解禁

LiSA 新曲『往け』のMVが解禁
(c)NNN

歌手・LiSAさんの新曲『往け』のミュージックビデオが15日に公開され、LiSAさんがコメントを寄せました。

新曲『往け』の作詞はLiSAさん本人が手がけ、作曲は人気ユニット・YOASOBIのAyaseさんが担当。映画『劇場版 ソードアート・オンライン-プログレッシブ-星なき夜のアリア』の主題歌にも決定しています。

MVのテーマとして掲げられているのは“静と動”。シンプル且つ、美しく強い世界観を表現した映像作品となっていて、真っ暗な世界にポツンといるLiSAさんの姿を照らす照明が、感情に合わせて変化するという内容になっています。

LiSAさんは楽曲のタイトルについて「『往け』というタイトルは往復の“往”という字を使っていて、行って帰ってくるということを前提にした“往く”という意味がこもっています」とコメント。

さらに「『ソードアート・オンライン』と一緒に9年間走り続けてきて、はじまりの物語に戻ってきた。ここからまた戻ってくるんだよという意味も含めて『往け』というタイトルをつけました」と、タイトルの由来についても語りました。

また、聴いてほしいポイントについて聞かれると「いろんなことを経験したからこその、先に対しての自信とかそこに向かっていく余裕が『往け』から皆さんに届いたらいいなと思います」と語りました。

作曲を手がけたAyaseさんは新曲について「主題歌の作曲を担当することが決まった時、本当に嬉しくて飛び上がったことを覚えています。僕が楽曲に、音に込めて表現した希望や強い意志、光を、LiSAさんがアスナ(ヒロイン)の想いを背負って、LiSAさんのの言葉で紡いでくれました。『SAO』シリーズのファンの皆様も、この作品で初めて『SAO』に触れる方も、この楽曲とともに隅から隅まで楽しんで貰えると嬉しいです」とコメントしています。


映像:新曲『往け』についてインタビューを受けるLiSAさん(Sony Music Labels Inc.)