×

身長188センチ 冨永愛の息子・章胤17歳 夢は“親子ランウェイ” 語ったもう一つの目標は…

2022年9月21日 22:20
身長188センチ 冨永愛の息子・章胤17歳 夢は“親子ランウェイ” 語ったもう一つの目標は…
母・愛さんと息子・章胤さん
モデルの冨永愛さん(40)の息子・冨永章胤さん(17)が本格的に芸能活動をスタートさせ、デビュー後、初の公の場となるイベントに母の愛さんと共に登場。初の親子インタビューでは、“今後の夢”を明かしてくれました。

冨永章胤さんは身長188センチのスタイルを誇る17歳。9月1日に発売された雑誌『VOGUE JAPAN』で誌面を飾り、モデルデビューを果たしました。

初めての撮影を振り返り、章胤さんは「僕はポージングを『こうした方がいいよ』ってカメラマンさんにすごいアドバイスされたんですけど、お母さんは何も言われずに『いいねいいね!』って。“これが『冨永愛』か”ってプロの冨永愛を感じて、すごく尊敬しました」と明かすと、章胤さんの撮影の様子を見ていた愛さんは「最初は緊張して顔が固かったけど、だんだんと柔らかく、いい具合に力が抜けた表情をしていたので(モデルに)向いてるんじゃないかなと思いました」と話しました。

■冨永愛 息子からの愛あふれるコメントに「きゅん」

撮影へ向けて愛さんにポージングのアドバイスを求めたり、普段からなんでも相談するという章胤さん。母としての愛さんの姿を聞いてみると「家で過ごしているときはちょっと抜けてるかわいいお母さんがいるなって。カメラの前ではかっこいい冨永愛なんですけど、僕の前では違うお母さんがいる」と愛さんのギャップを明かし、さらに「1番最初に相談するのがお母さん。一番仲がいい友達でもあり、母親でもある」とコメント。愛さんは胸を押さえてほほえみながら「きゅん」と応え、うれしそうな表情を見せました。

■章胤、生後半年でランウェイに 当時から “モデルの素質”

実は、生後半年で愛さんに抱かれながらランウェイデビューを果たしている章胤さん。愛さんは当時の様子について「ランウェイを歩く前はすごく私の腕の中で泣いていて、でも“まあいいか”と思ってそのまま出たらピタッと泣きやんだんです。なんか面白いなって(笑)」と幼少期からモデルの素質が備わっていたことが垣間見えるエピソードを明かしました。また「“もしかしたらこの子もいつかランウェイ歩くことになるのかな”って思ったりはしてました」と当時を振り返りました。

■愛&章胤 今後の展望を語る

デビューしたばかりの章胤さんにこれからの目標を聞いてみると「モデルをこの先頑張っていくという目標はあります。でも、将来的には俳優をやりたいなと。『この人いい俳優だわ』って言われるような人になりたい」と明かしました。一方、愛さんは「モデルとしてランウェイ歩いてほしいとか撮影一緒にしたいと思ってもらえるようなモデルであり続けたい」と話しました。

さらに、章胤さんには親子でかなえたい夢があるそうで「1回でいいからランウェイを一緒に2人で歩きたいな」とコメントすると、愛さんは「やだ~」と照れながら反応していました。

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 身長188センチ 冨永愛の息子・章胤17歳 夢は“親子ランウェイ” 語ったもう一つの目標は…