日テレNEWS
カルチャー
2021年12月13日 13:53

荒川静香&櫻井翔 冬季五輪キャスター就任

荒川静香&櫻井翔 冬季五輪キャスター就任
(c)NNN

日本テレビ系で放送される北京五輪番組のメインキャスターに、トリノ五輪金メダリストでプロフィギュアスケーターの荒川静香さん(39)、スペシャルキャスターを櫻井翔さん(39)が務めることになりました。

荒川さんと櫻井さんのタッグは、冬季五輪としては2010年のバンクーバー、2014年ソチ、2018年ピョンチャンに続き4大会連続となります。

荒川さんは、櫻井さんについて「競技を伝える上で、どの競技も深く、いろいろな視点で見てらっしゃるので勉強になります」とコメント。一方、櫻井さんも「自分には到底理解が及ばない、競技者として経験してきた言葉というのを本当に頼りにしています」と、お互いをリスペクト。

櫻井さんは、これまで取材してきた選手の成長に感慨深い気持ちになることがあるそうで、「高梨沙羅選手や鬼塚雅選手も、フォルダを見たら4年前の写真が出てきまして…もはや親戚のおじさん気分ですね」と、明かしました。

また、意気込みを聞かれた荒川さんは「五輪には、たくさんのドラマがありますので、皆様にも感動をお届けできるよう尽力致します」とコメント。櫻井さんは「北京五輪は、ほぼ時差のない大会ですので、リアルタイムで皆さんに応援と観戦をして頂きたいなと思います。そして、スポーツの熱さを荒川さんと一緒にお伝えできたらと思っています」とコメントしました。

画像:日本テレビ系の北京五輪番組でメインキャスターを務める荒川静香さん(左)、スペシャルキャスターを務める櫻井翔さん(右)