日テレNEWS
カルチャー
2022年4月8日 23:10

平手友梨奈、小栗旬らセレブリティが集結 ハイジュエリーに広末凉子「興奮しております」

平手友梨奈、小栗旬らセレブリティが集結 ハイジュエリーに広末凉子「興奮しております」
平手友梨奈さん(C)Cartier

京都に豪華セレブが集結。元欅坂46の平手友梨奈さん(20)、俳優の広末涼子さん(41)、中村アンさん(34)、小栗旬さん(39)、夏木マリさん(69)ら、総勢20人の芸能人が7日、京都・京都市京セラ美術館で行われた『シジエム サンス パル カルティエ』ハイジュエリーイベントの内覧会にゲストとして出席。個性豊かな衣装とハイジュエリーを身にまとい、レッドカーペットに姿を見せました。

平手さんは、黒とシルバーで組み合わせられた市松模様の衣装で登場。カルティエを象徴するヒョウのネックレスとブレスレットなどが際立っていました。

ブルーグリーントルマリンを使用した世界初お披露目となるネックレスとイヤリングを身につけた広末さんは、ジュエリーの着け心地を聞かれると「重くて、キラキラしていて、とっても気持ちが興奮しております」と感動した様子で話しました。

また、オニキスとダイヤのカルティエらしいカラーコントラストが特徴の時計などを身につけた倉科カナさん(34)は、“西陣織とジュエリーの組み合わせはどうか”という質問に対して「京都は長い歴史と、多彩で豊かな伝統、カルティエさんも175年の歴史を持っていて、この2つの歴史の重みというか、新しいものを取り入れていくぞ! というこのステキなジュエリーを身につけることができて、高揚感を感じます」と笑顔で語りました。