×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 『美 少年』那須雄登「ゴム手袋着けて・・・」“ガチ恋” 相手とのふれあい方法にスタジオ騒然

『美 少年』那須雄登「ゴム手袋着けて・・・」“ガチ恋” 相手とのふれあい方法にスタジオ騒然

2022年5月21日 19:56
『美 少年』那須雄登「ゴム手袋着けて・・・」“ガチ恋” 相手とのふれあい方法にスタジオ騒然
『嗚呼!!みんなの動物園』(日本テレビ系にて放送中)
ジャニーズJr.『美 少年』の那須雄登さんが21日放送の『嗚呼!!みんなの動物園』に出演。“ガチ恋”相手との驚きの出会いやふれあい方を明かし、スタジオを盛り上げました。

番組では『動物以上に愛おしく思える動物好きな人』を“ガチ恋さん”と呼び、MCの相葉雅紀さんから「なんか“ガチ恋”してることあるんだって?」と話を振られた那須さんは「僕は、猫アレルギーなのに保護猫を飼っちゃうという“ガチ恋”で」と、自宅で飼っているというオスの『とら』と、メスの『きなこ』の2匹の猫についてトークを展開しました。

続けて「最初は、家の中でマスクして、ゴム手袋をつけてさわってたんですよ」と猫アレルギーでありながら、2匹の愛猫と触れ合っていたという那須さん。スタジオからは「え~」とどよめきが起こりました。

また猫を飼うことになった経緯について「親が保護猫のボランティア活動をやっていて、その預かり所で見つけて保護したのが『とら』で、『きなこ』は3年前に家の玄関の目の前に段ボールと一緒に捨てられてて…」と、驚きのエピソードを披露。これにはゲストであるサバンナ高橋茂雄さんが「そんな“のび太”みたいなエピソード。そんなんある? 段ボールに」と那須さんと猫との出会いにツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘いました。