×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 笑福亭笑瓶さん死去 66歳 よし子ちゃん・ウィッキーさんのものまねでブレイク 2015年ゴルフ中に大動脈解離を発症

笑福亭笑瓶さん死去 66歳 よし子ちゃん・ウィッキーさんのものまねでブレイク 2015年ゴルフ中に大動脈解離を発症

2023年2月22日 14:18
笑福亭笑瓶さん死去 66歳 よし子ちゃん・ウィッキーさんのものまねでブレイク 2015年ゴルフ中に大動脈解離を発症
笑福亭笑瓶さん
落語家の笑福亭笑瓶さんが、22日午前に急性大動脈解離のため亡くなったことが分かりました。66歳でした。

笑瓶さんは、1980年に大阪芸大芸術学部文芸学科卒業後、笑福亭鶴瓶さんに師事し付き人としてタレント修行を行っていました。修行中に、バラエティー番組『突然ガバチョ!』や、ラジオ番組『ヤングタウン土曜日』にレギュラー出演し、関西で不動の人気を獲得しました。

その後、1987年に東京に拠点を移し、バラエティー番組『鶴ちゃんのプッツン5』のウィッキーさん役や、『ものまね王座決定戦』のサリーちゃんのよし子ちゃんのものまねでブレイク。現在は、テレビ番組『噂の!東京マガジン』 などに出演していました。

また、笑瓶さんは2015年12月、ゴルフのプレー中に大動脈解離を発症し、救急搬送されていました。