日テレNEWS
経済
2015年6月30日 19:02

ムーミンのテーマパーク、17年にオープン

ムーミンのテーマパーク、17年にオープン
(c)NNN

 あの人気キャラクターをモチーフにしたテーマパークが日本に初めてできることが分かった。

 2017年のオープンが発表されたのはフィンランド発の人気キャラクター「ムーミン」のテーマパークで、埼玉県飯能市の宮沢湖に作られる。テーマパークはフィンランド語で「森」を意味する「Metsa(メッツア)」という名前で、自然豊かな北欧の雰囲気を再現する。東京ドーム約4個分の広さの敷地には、無料で利用できる公園のようなパブリックゾーンと、「ムーミン」の物語に出てくる「ムーミン谷」の世界を表現した施設やショップ、レストランがある「ムーミンゾーン」という2つのゾーンが作られる予定。

 「ムーミン」の作者であるトーベ・ヤンソンのふるさとフィンランド以外に「ムーミン」のテーマパークができるのは世界で初めて。オープンは2017年の予定。