日テレNEWS
経済
2018年4月11日 5:35

森永乳業 家庭用チーズ値上げへ

森永乳業は、来月出荷分から21品目の家庭用チーズを最大およそ7%値上げする。生乳の生産量が減少していることなどが原因。

値上げ対象の「クラフト 切れてるチーズ」は税抜きで今よりも20円値上げされ、360円から380円になる。来月1日出荷分から21品目でおよそ3%~7%の値上げとなる。

また、「クラフト 細切りチーズ」など4品目についても内容量を最大およそ17%減らし、事実上値上げする。

森永乳業は値上げの理由として、国内の生乳生産量が減少していることに加え、輸入チーズの価格が高値で推移していることをあげている。

乳業大手では、雪印メグミルクも来月からの家庭用チーズの値上げを発表している。