日テレNEWS
経済
2018年7月10日 21:48

大企業賃上げ率 アベノミクス開始以来最大

大企業賃上げ率 アベノミクス開始以来最大
(c)NNN

大企業の今年の賃上げ率は、アベノミクススタート以来最大の2.53%となった。

経団連が春闘の妥結結果を集計したところ、大企業116社の平均で、基本給が2.53%のアップとなった。金額では月額8539円の増加となり、1997年以来の増額となっている。

経団連では冬のボーナスもこのペースで行けば、年収ベースで3%を超える賃上げが実現できると見込んでいる。