日テレNEWS
経済
2018年7月27日 21:52

窓口なし 三井住友銀行が“次世代型店舗”

窓口なし 三井住友銀行が“次世代型店舗”
(c)NNN

三井住友銀行は、現金の取り扱いなどをする窓口がない「次世代型店舗」を東京・汐留にオープンする。

今月30日にオープンする三井住友銀行の次世代型店舗は、現金の取り扱いなどをする窓口がない代わりに、フリースペースが広がっている。

日中、銀行に足を運べない会社員などのために、午後7時まで営業し、資産運用の相談などを待ち時間なしで受けられるよう、時間を指定して予約することができる。

また、週に1回程度、お金に関するセミナーなども開催される予定。

インターネットでの銀行取引が増え、銀行に訪れる人が減少していて、三井住友銀行は、新たなビジネスチャンスを狙ってこうした次世代型店舗を、都心部を中心に広げたい考え。