日テレNEWS
経済
2019年6月5日 18:53

「70歳まで働ける」成長戦略まとめる

「70歳まで働ける」成長戦略まとめる
(c)NNN

政府は70歳まで働けることなどを柱とした成長戦略をまとめた。

成長戦略で政府は、希望すれば70歳まで働ける機会の確保や再就職のあっせんなどの雇用改革を柱とした。最初は企業の努力規定から始め、将来的に義務化を検討するとしている。

兼業や副業をしやすい環境作りや、中途採用の拡大も盛り込まれたが、負担が増す民間企業がどこまで踏み込むか未知数。