日テレNEWS
経済
2019年6月18日 14:17

五輪記念硬貨 図柄3案公表 投票で決定へ

五輪記念硬貨 図柄3案公表 投票で決定へ
(c)NNN

財務省は、来年の東京オリンピック・パラリンピックを記念した500円硬貨の図柄の3つの案を公表した。ツイッターやはがきで投票を受け付けて決めるという初の試みを行う。

図柄の候補は「風神雷神図屏風」「富士山」「国立競技場」の3つ。財務省のツイッターで18日から24日まで投票できる。はがきでの投票は7月1日の消印のあるものまで受け付ける。投票結果は7月に公表し、来年7月頃に金融機関で入手できるようになるという。

また、発行される記念貨幣37種類のうち、第三次発行分の1万円、1000円、100円のあわせて10種類の図柄も発表された。1万円金貨の表には、勝利や栄光をあらわす女神像などと共に、スポーツ理念として日本人に親しまれている「心技体」の言葉が書かれている。