×

  • 日テレNEWS NNN
  • 経済
  • 値上げ相次ぐなか…“無料”サービス提供のワケ 宇都宮市では「水道」基本料金を“免除”に

値上げ相次ぐなか…“無料”サービス提供のワケ 宇都宮市では「水道」基本料金を“免除”に

2022年6月20日 21:15
値上げ相次ぐなか…“無料”サービス提供のワケ 宇都宮市では「水道」基本料金を“免除”に

食品や生活用品の値上げが相次ぐ中、あえて、無料で提供するサービスがでてきています。水道の基本料金を無料にする自治体や、うどんの大盛りを無料にするお店もありました。どのような背景があるのでしょうか。

   ◇

ギョーザが名物の栃木県宇都宮市では、ギョーザのありとあらゆる材料が値上がりするなか、“朗報”がもたらされました。

宇都宮餃子会・専務理事兼事務局長 鈴木章弘さん
「7月、8月の水道料金の基本料金、これを全額免除と」

宇都宮市では、7月・8月の水道の基本料金が無料になるそうです。

宇都宮餃子会・鈴木章弘さん
「野菜の洗浄でかなりの水を使います。(基本料金免除は)かなり大きな効果だと思います」

なぜ無料になるのでしょうか?

宇都宮市上下水道局・経営企画課 穐山克彦課長
「この社会情勢、あと物価が高騰している中でですね、経済的にも心理的にも、非常に負担感・不安を募らせている市民の方が多いというふうに思っています。何か上下水道の事業としてできることがないかなと」

水道の基本料金の免除は、宇都宮市として初の取り組みとなりました。対象は、水道を契約している一般家庭や事業所などすべてで、約25万件となっています。多くの家庭では、2500円ほど水道料金が安くなります。

また、基本料金に10立方メートルまでの使用量が含まれている契約者は、使う量によっては、水道料金そのものが無料になることもあるということです。

宇都宮市民
「とても家計にもうれしい。そういうのがあれば、節約ももうちょっと頑張りたいなと」

宇都宮市民
「生活の面だとけっこう助かります」

   ◇

生活の応援は、うどんチェーン店の「山田うどん」でも行われていました。

山田うどんでは、午後3時をすぎると、うどん・そば・ラーメンと麺類の大盛りが今月末まで無料になります。

来店客
「生活に助けになるというか、ありがたいと思います」

「夜ご飯に家族で行くのに、また来たいなと思いました」

小麦を始め、ほぼ全ての食材が値上がりするなか、なぜ麺の大盛りを無料にしたのでしょうか。

山田食品産業・営業部 江橋丈広部長
「山田うどんって特別な日に食べに行くお店ではなくて、中には週2~3回とか、5回とか来られるお客さんも多いので、少しでも還元できないかなと、社会インフラとしての役割もありますので」

   ◇

夏休みに向け、福岡県北九州市では来月から8月末まで、公共施設の入場料が無料になるといいます。(※北九州市民を示す身分証明書の提示を求める予定)対象となるのは、動物園などの市内98か所の施設です。

コロナ禍に起きた物価高騰に直面した市民を支援し、外出を促そうという狙いがあるということです。

当面、収まる気配のない値上げの波。消費者や自治体、企業も力をあわせて、なんとか乗り切る必要がありそうです。