日テレNEWS
経済
2021年1月5日 16:19

日経平均3日続落 コロナ感染拡大を懸念

日経平均3日続落 コロナ感染拡大を懸念
(c)NNN

5日の東京株式市場で日経平均株価は、昨年末より3営業日連続で値を下げ、4日に比べて99円75銭安い2万7158円63銭で取引を終えました。

政府が7日に東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県を対象とした緊急事態宣言の発出を決定する方針を表明するなど、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることで、東京市場でも経済活動への影響を懸念した売りが優勢となりました。

東証1部の売買代金は、概算で2兆1336億円。東証1部の売買高は、概算で9億8953万株。