日テレNEWS
経済
2022年6月7日 20:24

メルカリ 東証グロース市場からプライム市場へと変更

メルカリ 東証グロース市場からプライム市場へと変更

フリマアプリを運営する「メルカリ」は7日、東証グロース市場から最上位のプライム市場へと市場区分を変更しました。

メルカリの山田進太郎CEOは会見でプライム市場への移行について「社会的な信用が上がり、それが採用であったり、当然新しい良い投資家を呼び込むということにもなる」と述べ、知名度の向上を理由として挙げました。

一方で、「プライム市場への移行はメルカリにとってはあくまで一つの通過点」とも語り、「今後も大胆な挑戦を続ける」と意欲を見せました。

東証は今年4月に再編を行い、プライム、スタンダード、グロースの3つの市場をスタートさせました。

この再編以降、市場変更の承認を受けたのはメルカリが初めてとなります。