×

  • 日テレNEWS NNN
  • 経済
  • たこ焼きに金属片か…日清ブランドの冷凍たこ焼き自主回収 トップバリュ商品も

たこ焼きに金属片か…日清ブランドの冷凍たこ焼き自主回収 トップバリュ商品も

2022年7月5日 15:37
たこ焼きに金属片か…日清ブランドの冷凍たこ焼き自主回収 トップバリュ商品も

日清食品グループやトップバリュなどの冷凍たこ焼きが自主回収となります。

回収するのは、ニッキーフーズ泉佐野工場で製造した冷凍たこ焼きのうち、賞味期限が2022年6月4日から2023年6月28日までのものです。

日清ブランドでは「冷凍 日清のたこ焼 6個入」「冷凍日清 醤油たこ焼18個入」「冷凍たこ焼醤ちゃん 16個入」「冷凍 日清なにわ名物たこ焼 16個入」「冷凍スタイルワン たこ焼 7個入」「冷凍 断然お得大阪たこ焼 40個入」の全6商品、およそ294万パックが自主回収の対象となるほか、トップバリュの「たこ焼き 7個入り」およそ121万パックと、生協の宅配のみで販売している「冷凍 大阪生まれのま~るいたこ焼き 600g」およそ7.8万パックも対象となります。

異物が混入していたとの指摘があり、調査したところ、たこ焼きを焼くプレートからはがれたアルミニウムが混入した可能性が高いということです。

日清ブランドの商品の回収に協力した購入者には後日、商品代金相当のQUOカードを送るということです。