日テレNEWS
経済
2022年4月27日 15:01

サントリー「のんある酒場」東京駅構内に限定オープン

サントリー「のんある酒場」東京駅構内に限定オープン

お酒を飲まない人も楽しめる、ノンアルコールドリンクがメインの居酒屋が、期間限定でオープンします。

東京駅の構内で、28日から期間限定で営業する「のんある酒場」は、アルコール度数が0.00パーセントのノンアルコールドリンクをおよそ20種類取りそろえた居酒屋です。

サントリーBWS 常務執行役員・林正人さん
「ノンアルコールでもお酒の価値を楽しみたいという方が増えております。お酒の場であったり雰囲気、そういった方々をターゲットにしたい」

この店を運営するサントリーホールディングスによりますと、去年のノンアルコール市場は前の年に比べておよそ15パーセント増加したということです。

コロナ禍で、健康志向が高まっていることなどが理由だと分析していて、今後さらなる市場の拡大を見込んでいます。