日テレNEWS
国際
2022年3月2日 8:01

米アップル ロシアで全商品の販売中止

米アップル ロシアで全商品の販売中止

アメリカのIT大手「アップル」がロシアでの全商品の販売を中止したことがわかりました。

アップルは1日、ロシアでの全製品の販売を一時的に中止したと発表しました。ロシアへの輸出を全て止めるほか、アップルペイなどのサービスも制限されるということです。

またロシア国営テレビとスプートニクのアプリは、ロシア国外のAppストアからダウンロードができなくなったということです。

アップルは声明で「ロシアのウクライナ侵攻を深く懸念していて、暴力で苦しんでいる全ての人々と共に歩んでいる」とコメントしています。