日テレNEWS
国際
2010年5月29日 7:58

日米共同声明、米国務省「重要なステップ」

 沖縄・宜野湾市のアメリカ軍普天間基地移設問題をめぐり、日本政府が沖縄・名護市辺野古周辺に移設するとした日米の共同声明を発表したことについて、アメリカ国務省・クローリー次官補は28日、「共同声明は普天間基地の早期返還などに向けた重要なステップである」と評価した。

 また、アメリカ政府高官は「普天間問題で日米関係は傷ついていない」と強調した上で、「日米同盟の必要性が認識されたことに満足しているし、今回の合意は日米双方にとって利益になる」と指摘している。