日テレNEWS
国際
2015年6月11日 6:50

オバマ大統領、イラクへの追加派遣を承認

オバマ大統領、イラクへの追加派遣を承認
(c)NNN

 アメリカのオバマ大統領は10日、過激派組織「イスラム国」と戦うイラク軍の訓練などを強化するため、アメリカ兵を追加派遣することを承認した。

 アーネスト報道官「(イラクを支持し戦略を強化する)最善の方法は、イラク・アンバル県での我々の訓練と助言の能力を拡大すること」

 イラクのアバディ首相からの要請に基づき、最大450人が西部のアンバル県に派遣される。イラク軍の訓練や助言にあたり、地上での戦闘は行わない。またアメリカは、先月「イスラム国」に制圧されたアンバル県の中心都市・ラマディの奪還には地元のスンニ派部族の動員が不可欠とみていて、今後イラク軍とあわせて支援を強めていく方針。