日テレNEWS
国際
2015年9月22日 10:48

米補佐官“サイバー問題”中国に強い姿勢で

米補佐官“サイバー問題”中国に強い姿勢で
(c)NNN

 25日に行われる米中首脳会談を前に、アメリカ・ホワイトハウスのライス補佐官は、サイバー問題などで中国に強い姿勢で臨む決意を改めて示した。

 ライス補佐官は「アメリカは非常にいら立っている。これは経済と安全保障上の問題だ」と述べ、中国によるとみられるアメリカ企業などへのサイバー攻撃を批判した。

 また、中国が表現の自由への規制を拡大していると指摘、「我々は懸念を示すことをためらわない」と述べ、米中首脳会談でこれらの問題に強い姿勢で臨む決意を示した。