日テレNEWS
国際
2016年10月26日 6:25

北野武さんに仏最高勲章 黒澤明監督以来

北野武さんに仏最高勲章 黒澤明監督以来
(c)NNN

 映画監督の北野武さんに25日、フランス政府から最も古い歴史のある最高勲章が授与された。

 授章式は25日、パリの美術館で行われた。「レジオン・ドヌール勲章」は200年以上前にナポレオン・ボナパルトが創設した最高勲章で、北野さんには5つある階級のうちの4つ目、「オフィシエ」が与えられる。

 勲章を授与したラング元文化相は「すべての掟(おきて)を破る破格の存在としてアートの道を切り開いている」とたたえた。

 北野さん「(私は)基本コメディアンなので、いい賞はいっぱい欲しい。落差が出るから」

 レジオン・ドヌール勲章のオフィシエを授与されるのは日本人の映画監督としては1984年に黒澤明監督が受章して以来32年ぶり、2人目。