日テレNEWS
国際
2018年7月24日 21:23

ギリシャで大規模山火事 220人以上死傷

世界各地で猛暑が続く中、ギリシャで大規模な山火事が発生し、これまでに220人以上の死傷者が出ている。

AFP通信によると、ギリシャの首都・アテネ周辺の2か所で23日、大規模な山火事が発生した。火は海辺のリゾート地にまで広い範囲に広がり、これまでに少なくとも50人以上が死亡、170人以上がけがをした。

火災発生当時、現場は気温40℃に達していて、猛暑と乾燥が続いたことが火災原因とみられている。現地日本大使館によると日本人の被害は確認されていない。

被害にあった住民「炎が迫ってきて海に飛び込んだ。火の勢いは火山の噴火のようだった。神に救いを求めることしかできなかった。恐ろしいよ」

猛暑は今後しばらく続く見込みで、ギリシャ当局は、火の勢いが収まっていない地域で引き続き、消火活動にあたっている。