日テレNEWS
国際
2018年10月16日 6:29

トルコ・サウジ合同チーム、総領事館を捜索

サウジアラビア政府に批判的な記者がトルコにあるサウジ総領事館を訪れた後、行方不明になっている事件で、両国の合同捜査チームが15日、総領事館を捜索した。

地元メディアによると、トルコ・サウジの合同捜査チームは15日、記者が行方不明となった現場とみられているサウジ総領事館に相次いで捜索に入った。

捜査チームは、総領事館の庭などでDNAサンプルや血痕の有無を調べていて、総領事館の車両や総領事の公邸についても調べるもようだ。

外交特権のある総領事館の捜索は異例だが、「総領事館内で記者を殺害した」との疑惑を持たれているサウジ政府が、トルコ政府の要請を受け入れた形。ただ、行方不明からすでに2週間近く経過していて、真相解明につながる手がかりが得られるかは不透明。