日テレNEWS
国際
2018年12月6日 21:53

警察施設近くで車爆発、30人死傷 イラン

イラン南東部で6日、自爆テロがあり、少なくとも30人が死傷した。

地元メディアによると、イラン南東部のチャバハルで6日朝、警察の施設近くで車が爆発し、警察官少なくとも2人が死亡、市民を含む28人がケガをした。

実行犯は爆弾を積んだ車で警察の施設へ突入を試み、阻止されると、車を爆発させたという。

地元メディアはイランの反政府グループが犯行声明を出したと伝えているが、事件の背景など、詳しいことは分かっていない。

イランでは今年9月にも南西部のアフワズで80人以上が死傷するテロ事件が起きている。