日テレNEWS
国際
2019年6月8日 7:36

英・メイ首相 与党の党首を辞任

イギリスのメイ首相は7日、EU(=ヨーロッパ連合)離脱を巡る迷走の責任を取り、与党・保守党の党首を辞任した。これを受け新たな首相を決めるための党首選が本格的にスタートする。

メイ首相はEU離脱の協定案が3度にわたり議会で否決された事を受け、保守党党首を辞任した後に後任が決まれば首相の座を退く意向を表明していた。

7日、メイ首相は正式に党首を辞任し、今後、新たな党首を決める選挙が行われる。

これまでに出馬の意向を表明しているのは、合意なき離脱も辞さないとするジョンソン前外相や、前回の党首選でメイ首相と最後まで争ったレッドソム議員ら11人で、新たな党首は来月下旬までに決まる見通し。

次の首相は議会から離脱協定案の承認を得るか、「合意なき離脱」を受け入れるのかなどEU離脱の道筋をつける必要がある。しかし保守党内の意見対立は根深く、いずれにしても極めて難しい舵取りを迫られる。