日テレNEWS
国際
2020年11月23日 12:17

米LA レストランでの“飲食”禁止へ

全米各地で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、カリフォルニア州ロサンゼルスでは、感染者数が過去最悪の水準に達し、レストランでの飲食が禁止されることになりました。

ロサンゼルスでは、新規感染者が急増していて、最近の5日間の平均が4000人を超えて過去最悪の水準に達しています。

このため保健当局は22日、追加の対策としてレストランでの飲食を禁止すると発表しました。

これまで認められていた店の外の飲食スペースが閉鎖されることになり、持ち帰りや宅配のみとなります。今月25日からの適用で、今年3月の制限に逆戻りする形です。

また、カリフォルニア州の大部分に、夜間の外出禁止令が出されていますが、これにトランプ大統領の支持者らが反発していて、夜に集まって抗議の声を上げています。