日テレNEWS
国際
2021年4月26日 15:24

タイ感染者急増バンコクの娯楽施設など閉鎖

タイで新型コロナウイルスの感染者が急増し、首都バンコクでは26日から娯楽施設やマッサージ店などが閉鎖されました。

タイでは先月下旬に、ナイトクラブでクラスターが発生したのをきっかけに、新型ウイルスの感染者が急増しています。24日は新規感染者数が2839人と過去最多を更新し、26日も2000人を超えました。感染者が最も多いバンコクでは26日から14日間、マッサージ店や映画館など31種類の施設が閉鎖されました。

また、外出する際のマスクの着用が義務化され、違反した場合は日本円で最大およそ6万8000円の罰金が科されます。

バンコクでは、24日の時点で新型ウイルス対応の病床の7割近くが埋まり、政府はスポーツ施設などに臨時の病床を増設しているほか、ワクチンの普及を急ぐ考えを示しています。